ディレッツァチャレンジのお知らせ

ディレッツァチャレンジ オンラインタイム登録が今年度もスタートしました!!
昨年度との変更点もありますので、ご確認ください。
※昨年度会員登録された方も再度登録が必要です。
ご来場前に登録をお忘れなく!!

2016年シーズンの主な変更点

1. DIREZZA TIME ATTACKからDIREZZA CHALLENGE Onlineへ
前回実施したオンライン登録イベントであるDIREZZA TIME ATTACKをパワーアップさせ、今回からDIREZZA CHALLENGE Onlineとしてリニューアルしました。全体ランキングは勿論のこと、個別ランキングやDIREZZAポイントの導入、タイムアップ支援システムの実装など、多くの新機能が追加されています。

2. 全国ランキングを可能とするDIREZZAポイントを導入
全国に散らばる公認サーキットのどこでタイムを計測したとしても、登録すると一定の計算で平準化されたDIREZZAポイントに変換され、全国区でのランキングが可能となりました。仕組みとしては距離をタイムで割り、各サーキットの特性(コーナー数、コーナーR、直線距離、コース幅)を数値化した係数でかけて計算され、平準化されています。

3. タイムアップ支援システムを導入
サーキット走行をして登録したタイムを、その後のタイムアップにつなげていただく為、今回からユーザーページ上でそれまで登録したタイムが記録され、グラフとして視覚的にわかるシステムを導入しました。また、走行時毎に装着したタイヤの種類やコースコンディションを登録できるといった記録項目も追加しています。

4. トヨタ86 / スバルBRZ専用クラスを新設
2012年に販売が開始されたトヨタ86/スバルBRZも、様々なアフターマーケットパーツが発売され、チューニングが成熟してきたことを受け、今回から新たに専用クラスを設けました。

5. NクラスをスピードBクラスと改名し、改造範囲を拡大
前回好評であったNクラスの改造範囲を拡大、JAFスピードB車両規定を基本としたクラスとして「スピードBクラス」に変更しました。Nクラスの主旨であった「ライトチューンでも参加可能なディレチャレ」を変えずに、GTウィングの装着などといった改造も可能としました。

6. 公認サーキットを新たに追加
DIREZZA TIME ATTACK開催中に設定した公認サーキット15か所に、新たに2か所、HSR九州と青森スピードパークを追加しました。今後も公認サーキットが増える場合は、順次追加いたします。

7. DIREZZA CHALLENGE 2016 決勝大会の予選はDIREZZA CHALLENGE Onlineで
12月16日に開催予定のDIREZZA CHALLENGE 2016 決勝大会の予選を、前回実施した予選大会とは異なり、すべてオンライン上のランキングで実施、10月31日までに登録した各クラス上位の参加者に決勝大会出場権が付与されます。季節によるタイムへの影響を踏まえ、予選期間を春予選(4月1日~5月31日)、夏予選(6月1日~8月31日)、秋予選(9月1日~10月31日)に分割し、各期各クラスの上位3名(毎期合計30名)を選出、決勝大会にはワイルドカードで選ばれた参加者も含めて合計120名に筑波サーキットでのDIREZZA CHALLENGE 2016 決勝大会への出場権が付与される予定です。


--------------------------------------------------------------------------------


好きな時に何回でもタイムアタックが行え、より充実したシステムとなります。


タイムを投稿するにはディレッツァチャレンジ(以下DZC)公式HPより、会員登録が必要です。
※昨年度会員登録された方も再度登録が必要です。ご来場前に登録をお忘れなく!!

下記URLより会員IDの取得を行ってください。
http://tyre.dunlop.co.jp/event/dzc/


タイム投稿までの手順

DZC公式HPより、会員登録
サーキットでのタイムアタック
写真撮影
DZC エリアカップ特定のタイム申告ボードをお渡しします。サーキット名・会員番号・クラス・日付 を記入しご自分の車の前で撮影(注意点 ・写真は横向き・タイヤのトレッド面が写るように・タイムを鮮明に)
写真撮影(リザルト)
走行終了後にお渡しするリザルトのみの写真を撮影(日付・サーキット名を写す)
タイム登録にログイン
サーキット名、クラス、タイム、記録写真をアップロード


以上流れとなります。

詳しくはDZC公式HPをご覧頂くか、タカタサーキットにお問い合わせください。

追記:DZC エリアカップ専用の会員カードを走行終了後にお渡しします。タカタサーキットを10回(午前のみでも一日でも1回とカウント)走行されますと、1回(半日)無料で走行いただけます。
会員登録の際に取得された会員番号をタカタスタッフにお申し付けください。

宜しくお願い致します。